観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

元寇所縁のネットワーク発足 松浦市が呼びかけ、全国25自治体が参画

元寇に関する歴史や情報を発信

一度目の元寇である文永の役から今年で750年の節目を迎えることを機に、長崎県松浦市の呼びかけで元寇ゆかりの自治体が連携する「元寇所縁のネットワーク」が設立された。4月22日に福岡市西区で発足式が開かれ、25自治体が参画。元寇に関する歴史や情報を発信し、協力して地域活性化につなげていく。

ネットワークには発案の松浦市のほか、長崎県からは壱岐市や対馬市など4市町、福岡市西区など福岡県、神奈川県鎌倉市、千葉県、佐賀県、熊本県、宮崎県から関係する自治体が参画。元寇で活躍した鎌倉武士ゆかりの地域が名を連ねた。

松浦市は元寇750年を機に、元軍相手に奮戦した武士の活躍も発信しようと活躍した武士を調査。各地に関連する武士がいたことがわかり、各自治体にネットワーク設立を打診していた。

元寇所縁のネットワーク

今年4月に福岡市で行われた発足式で
勝どきをあげる25自治体の代表者

今後、元寇関連の資料の貸し出し促進や企画展の開催などを計画。ゆかりの武士や地域を紹介する「元寇カード」の製作、スタンプラリーの実施も予定している。2度目の元寇である弘安の役の節目に向けた取り組みも検討していくという。

蒙古襲来750年・長崎県壱岐・松浦 旅のおすすめサイト

ながさき旅ネット 元寇の遺産を巡る【長崎県】

実りの島、壱岐 壱岐観光ナビ【壱岐市】

松恋_松浦市の観光情報サイト【松浦市】

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ