観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新特集

全国で緊急事態宣言などが9月末で全面解除され、待ちに待った観光シーズンが開幕。もちろん感染防止策を徹底した上での旅が求められるが、観光復活の号砲は四国が告げる。10月1日に「四国デスティネーションキャンペーン(四国DC)」がスタート。地域の風土に磨きをかけ、さらに新しい時代のスタイルに対応した旅を各地で提案する。4県の魅力をまるごと感じてまわる「しこくるり」から新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅。(21/10/14)

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

21/08/26

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつある。祈りの...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅・福井あわら編

21/08/02

北陸新幹線開通以降、今や首都圏からも湯どころとして認知度が高まった北陸。コロナ禍の今、温泉の癒やしは...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅・石川山中編

21/07/29

北陸新幹線開通以降、今や首都圏からも湯どころとして認知度が高まった北陸。コロナ禍の今、温泉の癒やしは...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

「麒麟がくる」明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県岐阜市編

20/01/08

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で道三に従い、の...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

「麒麟がくる」明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

20/01/06

大河ドラマ59作目にして初めて、戦国期に金字塔を打ち立てた織田信長を討った男、明智光秀を主役として描かれ...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

19/11/05

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月31日まで。新潟で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ