観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新特集

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県甲賀市。物語は信楽焼の郷・信楽を舞台に女性陶芸家の人生を描いたもので、信楽のレトロな町並みや窯元などが脚光を浴びた。窯元めぐりや陶芸体験を楽しむ観光客が増える一方、甲賀流忍者や東海道の宿場町など市固有の文化遺産も見直され、甲賀市への関心は高まった。今回は「スカーレット」のほか「信長協奏曲」「武士の献立」「るろうに剣心」など人気のテレビドラマや映画のロケ地、土山宿・水口宿といった東海道の宿場町、忍びともゆかりが深い市内に点在する城館遺跡などに着目。17年に「きっと恋する六古窯−日本生まれ日本育ちのやきもの産地」と「忍びの里 伊賀・甲賀−リアル忍者を求めて」のストーリーが日本遺産としてダブル認定された甲賀市観光の魅力を深掘りしてお伝えしよう。(21/03/12)

岐阜県下呂「エコツーリズム始動」

岐阜県下呂「エコツーリズム始動」

20/12/11

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える山々に囲まれ...

今だからこそ行く蘇りの地、わかやま

今だからこそ行く「蘇りの地、わかやま」

20/11/10

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの回復を目指す...

花火、温泉—コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

花火、温泉—コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

20/07/10

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日から県の越境...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

「麒麟がくる」明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県岐阜市編

20/01/08

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で道三に従い、の...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

「麒麟がくる」明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

20/01/06

大河ドラマ59作目にして初めて、戦国期に金字塔を打ち立てた織田信長を討った男、明智光秀を主役として描かれ...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

19/11/05

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月31日まで。新潟で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ