観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

北条町の旧市街地 門前町・宿場町として栄える

北播磨のかつての中心「北条の宿」

加西市の中央、北条町旧市街地は、古くから栄え、北条鉄道の起点・北条町駅も立地する市の中心エリア。門前町、宿場町として繁栄した歴史を持ち、今も町並みや家屋の古いたたずまいにその面影を漂わせる。まちをぶらりと歩いて加西・北条の歴史紀行へ―。

北条町旧市街地は北条の宿(ほうじょうのしゅく)と古くから呼ばれてきた。1300年を超える歴史を持つ住吉神社、酒見寺の門前町として繁栄。戦国時代には小谷城主の赤松氏が「古市場」を開き「田舎なれども北条は都、月に六斎(回)市が立つ」とうたわれるほど流通の拠点としても賑わった。京都と出雲、山陽と山陰を結ぶ東西の街道に南北の街道が集まる交通の要衝でもあり、江戸時代には宿場町として栄え北播磨地域の中心として存在感を放った。

現代にあっても門前町や旧街道沿いには、商家が贅を競って趣向を凝らした家屋が建ち並び、卯建や虫籠窓、鏝絵、出桁造りといった造りに、往時の人の往来と交易で栄えた町の風情を感じることができる。

横尾街道の町並み

横尾街道の町並み

アクセスも北条鉄道のほか、中国道の高速バスなどが走り至便な環境。重要文化財の酒見寺多宝塔や住吉神社のほか、高井家住宅や水田家住宅、大信寺本堂といった国登録文化財など見どころは豊富。ゲストハウスや食事処、カフェなど若い力による賑わい創出の取り組みも盛んで魅力は増強されつつあり、北条の宿での歴史散策は加西観光の欠かせないパーツとなっている。

兵庫県加西市 観光に関するお問い合わせ

加西市ふるさと創造部 文化・観光・スポーツ課
〒675-2395 兵庫県加西市北条町横尾1000
電話:0790-42-8756 FAX:0790-42-8745

兵庫県加西市 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ