観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

省エネと環境保全 福寿荘、電気式ヒートポンプ導入/志摩

「ゼロカーボンパーク」に呼応

志摩市・磯部わたかの温泉の福寿荘はこのほど、同館と別館「はいふう」に電気式ヒートポンプを導入した。給湯をこれまでのボイラー式から転換することに加え、客室の空調設備も高効率化。消費エネルギー削減による経営合理化、さらには志摩市の「ゼロカーボンシティ」実現への取り組みにも呼応し、次代を見据えた施設づくりを進めていく。

同館は緊急事態宣言で2020年5月に約1カ月間休業。この間にヒートポンプ導入による経営合理化への取り組みに踏み切った。高効率ヒートポンプの導入により省エネに加え、船による重油の運搬リスクも回避。全客室の空調も高効率化するなど二酸化炭素排出削減も念頭に置いた投資を行った。

福寿荘

導入したヒートポンプ

地元・志摩市では「ゼロカーボンパーク」に登録され、持続可能なまちづくり、カーボンニュートラルの達成を推進。同館の取り組みもこれに呼応するもので、資金を融資した商工中金と日本政策金融公庫もこの点を評価したという。

同館では「今回の経営合理化を、より高い顧客サービスの提供につなげたい」としている。

三重県伊勢志摩 旅のおすすめサイト


戸田家
【鳥羽市】

鳥羽市観光協会
【鳥羽市】

鳥羽温泉郷
【鳥羽市】

福寿荘
【志摩市】

ホテル季の座
【紀北町】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ