観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

「スカーレット」の舞台、ロケ地をめぐる 甲賀市内でドラマ・映画撮影

旧信楽伝統産業会館でロケセット展示 「信長協奏曲」「るろうに剣心」ロケ地も

2020年3月まで放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として、甲賀市信楽は一躍脚光を浴びた。歴史豊かな甲賀には、信楽焼だけでなく社寺や自然景観などドラマや映画の世界に調和した趣きある風景がそこかしこにある。それは数々の作品のロケ地に選ばれていることでも明らかだ。甲賀のロケ地をめぐって、心打たれたあの作品の世界に思いを馳せよう。

やっぱりまずは「スカーレット」だろう。旧信楽伝統産業会館では特別展「テレビドラマの世界−スカーレットの舞台 甲賀市信楽−」を開いている。実際に使われた小道具や衣装をヒロイン・喜美子の歩みとともに展示。ロケセットもあり、物語の世界感が漂う。

そのほか、喜美子の仕事場である「かわはら工房」やスタジオで使われていた穴窯、登場人物が通った「カフェサニー」のセットも。一度しか登場しなかった芸術家ジョージ富士川の作品「半分だけ神」など貴重な品々が並び、そこはもう「スカーレット」の世界だ。出演者のサイン、オープニングのクレイアニメ、ドラマのワンシーン「今日が私の1日なら」体験コーナーもある。

かわはら工房ロケセット

「かわはら工房」の穴窯ロケセットを展示

入館無料。期間は“炎が燃え続ける限り”。

物産館「緋色の商店街」は、信楽焼や緋色(スカーレット)にちなんだ地元ブランド「エカルラート」商品など特産品がずらり。商店街の景観に調和した昭和の雰囲気が漂うムードのなか、散策の休憩にどうぞ。

緋色の商店街

緋色の商店街

市内の窯元もロケ地に。宗陶苑はヒロインの親友の実家「丸熊陶業」の登り窯として、山文製陶所と谷寛窯、卯山窯は丸熊陶業として登場した。愛宕山山頂にある陶器神社は火まつりのシーンで喜美子と八郎が参拝。岩尾池のほとりにたつ杉の古木「岩尾池の一本杉」は、映画「カムイ外伝」にも。庚申山頂の広徳寺、鶏鳴の滝、信楽高原鐵道・玉桂寺前駅近隣の散策道などロケ地は市内広範にわたる。

丸熊陶業

「スカーレット」の舞台・丸熊陶業ロケ地

岩尾池の一本杉

岩尾池の一本杉

そのほか、回廊が美しい楼門が時代劇に映える油日神社は「信長協奏曲」「武士の献立」「居眠り磐音」など多くの映画・ドラマに登場。みなくち子どもの森には古民家があり、「るろうに剣心」や「あさが来た」などの撮影が行われた。

みなくち子どもの森

みなくち子どもの森の古民家も数々の作品に登場

滋賀甲賀 旅のおすすめサイト

お問い合わせは

「スカーレット」で甲賀を盛り上げる推進協議会
〒528-8502 滋賀県甲賀市水口町水口6053番地
TEL 0748-69-2198

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山代編

ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山代温泉の魅力にスポット。未だ制限...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ