観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

鳥羽産の魚介類をお得に 「とば魚 To Eatキャンペーン」

11月末までクーポンキャンペーン展開

鳥羽市は8月17日、市内で獲れた魚介類を使った食事に使えるクーポンを発行する「とば魚 To Eatキャンペーン」を始めた。クーポンで料理をお得に味わってもらい、コロナ禍で打撃を受けた漁業や観光業など地場産業を支援、「鳥羽ざかな」の魅力をアピールしようというものだ。

キャンペーンは市内の登録飲食店で、鳥羽市内で水揚げ、養殖された魚介類を使った単品料理(テイクアウトも可)1500円相当を味わえる電子チケットを発行。1枚500円で、刺身の盛り合わせなど新鮮な魚介料理が楽しめるというお得な企画だ。

クーポン発行予定枚数は3万5千枚、販売・利用期間は11月末まで。電子チケットはスマートフォンやタブレットなどで取得、利用する。

登録飲食店はキャンペーンポスターの掲出やホームページ、SNSによる情報発信などを通して周知を図る。

クーポンの購入は鳥羽市観光協会HP(http://www.toba.gr.jp/)から。

問い合わせは同協会 電話0599―25―3019。

三重県伊勢志摩 旅のおすすめサイト


戸田家
【鳥羽市】

鳥羽市観光協会
【鳥羽市】

鳥羽温泉郷
【鳥羽市】

福寿荘
【志摩市】

ホテル季の座
【紀北町】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ