観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

自然や文化、暮らし にし阿波体感ツアー「千年のかくれんぼ」

「天空の集落」と「巨樹の里」へ

霊峰・剣山がそびえ、吉野川が悠々と流れる。徳島県西部、にし阿波エリアでは、奥深い自然と共生してきた悠久の歴史が育んだ固有の文化、伝承、風景を今日まで受け継いできた。そんな地域の個性を「千年のかくれんぼ」というブランドコンセプトのもと、着地型ツアー化。地域そのものを伝え、体感してもらう取り組みを進めている。

「天空の山里−水と癒しのツアー」は、標高500−800㍍の山の急斜面に張り付くように民家が点在する「天空の集落」がテーマ。日本農業遺産にも認定された伝統的な農業や暮らしの源となる水に触れながら、美馬市とつるぎ町においてガイドの案内のもと清流・貞光川に沿って旅を進めていく。毎週土日の実施で、所要時間は6時間。料金は1人2万円。

「天空の山里−水と巨樹めぐりツアー」は、全国有数の「巨樹の里」つるぎ町へ。巨樹を信仰対象としてきた地域文化をガイドとともに探訪する。パワースポットツアーとして女性の人気を集めている。通年実施で、所要時間は6時間。料金は2−3人グループで1人1万円、4−6人で同7500円。

問い合わせは、そらの郷 電話0883−76−0713。

四国徳島 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ