観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

三好長慶の生誕碑  三好市出生の戦国武将

戦国の地元の英雄を大河ドラマに

徳島県三好市に7月28日、戦国時代に活躍した武将・三好長慶の生誕地を示す石碑「生誕碑」が完成、公開された。群雄割拠の戦国期にあって畿内を制圧した長慶を称え、地域活性化を図る。

碑は生誕地とされる同市三野町の三好一族が治めた芝生城跡付近に建立。高さ3メートル、幅1・5メートルで、「三好長慶公生誕の地」と刻まれている。

三好長慶の生誕碑

三好長慶の生誕碑

長慶は阿波や讃岐から近畿へ進出。大阪湾を囲む形で領土を拡大した。英雄が乱立する戦国時代にあって、後世では“悪者”のイメージがあったが、近年の研究では文化面でも大きな才能を発揮したということがわかってきた。

地元では毎年11月に「三好長慶まつり」を開催。武者行列を催すなど、かねてから地元の武将として顕彰してきた。NHK大河ドラマの主人公とすべく誘致推進協議会も立ち上げ、ドラマ化への取り組みも進む。

今回の石碑建立も大河ドラマの実現を目指してのもの。今後、石碑周辺には長慶について紹介する案内板などを設け、観光スポット化する。

四国徳島 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ