観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

四県四色、四国を彩る徳島編

四県四色、四国を彩る徳島編

四国4県では観光のトピックスが目白押しで、現在、様々な観光キャンペーンやアートイベントを開催。誘客へ積極的な取り組みを行っている。各県の観光への取り組みは、まるで競い合っているかのように熱い。でも、思いの根底には必ず「四国はひとつ」が流れており、四国に観光客を呼び込もうという共通の思いで一致している。話題豊富な四国観光を紹介する今回の特集。四国の彩り、思い、そして何より魅力そのものを感じ取ってもらいたい。第2弾は徳島県。宿泊者数全国最下位なんてなんのその。一度来たら阿波おどり、鳴門の渦潮など多彩な魅力で熱狂の渦に巻き込んでくれる。なんでもあるぞ、徳島県。

徳島あるでないでCP 大手旅行会社のサイトとSNS活用で情報発信

19/10/17

宿泊“全国最下位脱出作戦”へ本気の取り組み 徳島県が観光の大きな課題克服に向けてひとつになっている。その課題とは、宿泊者数の少なさ。県内の年間延べ宿泊者数が2015年以降、全国最下位になっている。この状況から脱却を図るため、県をはじめ...

阿波おどり

秋の阿波おどりがある 11月2−4日に

19/10/17

圧巻の踊りに徳島を感じろ 「あるでないで」徳島観光の秋のビッグイベントは、11月1-4日に開かれる「秋の阿波おどり」だ。 11月2-3日は徳島市の徳島県立産業観光交流センター「アスティとくしま」を会場に、有名連選抜による豪快かつ...

阿波おどり会館

通年で公演と体験 阿波おどり会館/徳島市

19/10/17

見て感動、踊って感動 徳島と言えば「阿波おどり」は8月に県内各地で盛大に催される。秋開催も11月に控えるが、1年中楽しめるのが徳島市の「阿波おどり会館」。1年を通して公演を実施しており、踊りの体験も。いつでもあの真夏の熱狂が眼前に蘇る...

工程見学から体験まで ハレルヤスイーツキッチンは“立ち寄りの殿堂”/松茂

19/10/17

作って食べて買って 阿波の甘味が集結 徳島県松茂町のハレルヤスイーツキッチンは、徳島観光の立ち寄りの定番。個人客はもちろん旅行会社からも支持を集める理由は、お土産の購入だけでなく、徳島銘菓の製造工程の見学やお菓子づくりなど体験企画が充...

ONSENガストロノミーウォーキングin大歩危・祖谷

大歩危・祖谷で10月20日に「ONSENガストロノミー」

19/10/17

秋の渓谷美と地域文化に触れる 徳島県大歩危・祖谷温泉郷で10月20日、「ONSENガストロノミーウォーキングin大歩危・祖谷」が行われる。初開催となった昨年に続く第2回。秋の渓谷美と地域文化を楽しみながら歩く。 イベントでは、ミ...

アウトドアスポーツのメッカに 三好市がツーリズム化

19/10/17

ラフティングやウェイクボードに最適の環境そろう 徳島県三好市がスポーツツーリズムを推進している。スポツー分野でとりわけ力をいれるのが「アウトドアスポーツツーリズム」。いわずもがな、同市の武器は「大自然」。自然を活用して地域に賑わいを呼...

「日本の原風景」を体験する にし阿波で体験プログラム「あわこい」

19/10/17

地元住民がつくる地元体験 20年1月11日−2月23日に開催 徳島県西部、にし阿波地域では2020年1月11日−2月23日、体験プログラムイベント「あわこい」が展開される。山の急傾斜地で暮らしを営む「日本の原風景」が広がる地域の風土を...

自然や文化、暮らし にし阿波体感ツアー「千年のかくれんぼ」

19/10/17

「天空の集落」と「巨樹の里」へ 霊峰・剣山がそびえ、吉野川が悠々と流れる。徳島県西部、にし阿波エリアでは、奥深い自然と共生してきた悠久の歴史が育んだ固有の文化、伝承、風景を今日まで受け継いできた。そんな地域の個性を「千年のかくれんぼ」...

妖怪まつり

秋の風物詩「妖怪まつり」 三好市山城町で11月17日開催

19/10/17

妖怪でまちおこし 大行列に盛り上がり 徳島県三好市山城町はこなき爺をはじめ110以上もの妖怪伝説が残る地。漫画家の故・水木しげるさんが“永久会長”を務める世界妖怪協会から「怪遺産」に認定されるなど、伝説を生かした「妖怪村」だ。 ...

三好長慶の生誕碑

三好長慶の生誕碑  三好市出生の戦国武将

19/10/17

戦国の地元の英雄を大河ドラマに 徳島県三好市に7月28日、戦国時代に活躍した武将・三好長慶の生誕地を示す石碑「生誕碑」が完成、公開された。群雄割拠の戦国期にあって畿内を制圧した長慶を称え、地域活性化を図る。 碑は生誕地とされる同...

アワレ

にし阿波自転車散歩の勧め アワレ

19/10/17

ポタリングで自由気ままに イギリス・ブロンプトン社製の折り畳み式自転車で、徳島県西部の自然やうだつの町並みを楽しむサイクリング事業を展開する「AWA−RE(アワレ)」。1人でも、仲間でも散歩感覚でサイクリングする「ポタリング」を提唱、...

訪れるべき目的地で四国が2位 ロンリープラネットが選出

19/10/17

国際線増加や瀬戸芸、秘境、四国遍路など掲載 世界でもっともシェアが高い旅行ガイドブックを発行するロンリープラネットが「アジア太平洋地域の訪れるべき目的地」として、日本で唯一「Shikoku(四国)」を選んだ。 7月にウェブサイト...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ