観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

鳥取二大霊山の御朱印集め 三徳山と大山開山1300年を記念/三朝温泉

「伯耆之国二大霊山御朱印」

三朝温泉観光協会では、地元の日本遺産の中心地である三徳山と大山という鳥取県が誇る二大霊山の「御朱印集め」を実施している。三徳山が2011年に、大山が今年に開山1300年を迎えたことを記念して企画した。

まずは同協会や三徳山三仏寺、大山寺で「伯耆之国二大霊山御朱印」台紙(200円)を購入。開くと中央に両寺の由緒などが書かれており、両サイドに両寺の御朱印をいただくという形式になっている。台紙は2種類のデザインがあり、選べるのもうれしい。

奥の院投入堂

三徳山の国宝・奥の院投入堂は
断崖絶壁の地にたつ神秘の存在

両寺を参拝して御朱印をいただくのにあわせ、台紙中央にスタンプを押印。2つのスタンプから1つのイメージが完成するという仕組みだ。

問い合わせは、同協会 電話0858―43―0431。

山陰鳥取 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編 記事一覧
ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ