観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

歴史と食の魅力を増強 伊勢安土桃山城下街/伊勢

安土城を原寸大で再現 団体食事は「合戦大食事処」で

伊勢市の時代劇テーマパーク「伊勢安土桃山文化村」が2017年7月、「伊勢安土桃山城下街」としてリニューアルオープン。最新のテクノロジーを利用するなどアトラクションを増強、温浴施設や食事施設も含め、時代劇エンターテインメントの魅力を伝えている。

伊勢安土桃山城下街は、織田信長の居城だった安土城を原寸大で再現。城下町で芝居の観劇やリアル謎解きゲーム、スカイダイビングや森のアドベンチャーなどでの忍者体験など日本文化をエンターテインメント色たっぷりに楽しめる。温浴施設「伊勢天然温泉安土城下の湯」もあり、遊び、体験から癒しまで充実の施設を誇る。

食も大きな魅力だ。城下町では松坂牛や伊勢牛、うなぎ、熊野地鶏らぁめんなど地元の食がズラリ。

「合戦大食事処」は伊勢の海で獲れたサザエや牡蠣、アッパ貝など海鮮を炭火焼で豪快に味わえるレストラン。旅行会社の受入に対応しており、20―40人、20―120人まで対応の個室を用意している。団体メニューとして伊勢の名物料理などが味わえるバイキングを設定。約50種類ものメニューを60分限定で心ゆくまで味わえる。そのほか地元の食材を使った信長、家康、秀吉などの各種御膳も用意。幅広い団体ニーズに応える。

問い合わせは 電話0596―43―2300。

三重伊勢志摩 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
世界水準の山岳高原リゾート長野県で過ごす夏

各地で30度以上の真夏日を経験した、5月の日本列島。今のところ、夏の暑さは平年並みの予想だが、...

海山歴史広大な静岡市で特別な旅

4月に始まった静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)もそろそろ終盤。伊豆特集に続き、...

岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ