観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

英虞湾の眺望、地元の味を満喫 横山展望台に「天空カフェテラス」/志摩

伊勢志摩国立公園の魅力アップへ 環境省が整備

志摩市の横山展望台に8月5日、展望デッキから英虞湾の景観が一望できる「横山天空カフェテラス」がオープンした。伊勢志摩国立公園の自然を楽しみながら、一息癒しの時間を過ごせる。

環境省が日本の観光の魅力アップへ推進する「国立公園満喫プロジェクト」に伊勢志摩国立公園が選定されていることを受け、中部地方環境事務所が展望空間の質の向上を目指して、横山展望台のリニューアルを進めていた。

リニューアルでは、「横山天空カフェテラス」のほか、頂上側の「木漏れ日テラス」、「そよ風テラス」の休憩所3カ所を改修、整備。多角度から英虞湾の眺望を楽しんでもらう。加えて車道の拡幅や駐車場の拡張、遊歩道の整備なども行った。

今回オープンした横山天空カフェテラスの展望デッキは県産ヒノキを使い、広さは225平方メートルで従来の2倍以上に。さらに英虞湾側に張り出したことで、以前より英虞湾の風景が広々と楽しめるようになった。

横山天空カフェテラス

展望デッキから眺める英虞湾の風景

カフェコーナー「ミラドール志摩」では「あおさのスコーンサンド」「志摩産トマトのガスパチョ」といった軽食から、「志摩ソフトクリーム」などスイーツ、ドリンクまで地元産素材を使ったメニューを中心に提供する。

横山天空カフェテラス

「天空カフェテラス」

三重伊勢志摩 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ