観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

食通もうなる和牛と京野菜 亀岡市の食

京の台所を支える味わい

亀岡市の食の魅力は、その素材の良さに集約される。山に囲まれた地ならではの田畑の恵みは、食通の舌をもうならせる高い質が自慢だ。

亀岡牛は、市内で肥育された黒毛和種のブランド牛。寒暖差の大きい霧の都・亀岡の自然環境が肉質を引き締め、味わい豊かなものにする。成熟した肉は柔らかで甘み十分。市内の食事処ですき焼き、ステーキなどの料理で味わえる。

秋冬は丹波地方名物、イノシシ肉の「ぼたん鍋」も滋味豊か。

亀岡は聖護院かぶをはじめ京野菜の里。古くから京の台所を支え、今も京料理に使われる。市内直売所などで旬の野菜を買って帰るのも、亀岡観光の醍醐味のひとつだ。

京野菜

京野菜の一大産地

京都亀岡 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ