観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

“歩き観光”こそ小樽の醍醐味(2) ぶらり商店街を探訪

多彩な通りに異なる味わい

小樽は商店街歩きもいい。観光スポットとして代表格は、堺町通り。約800メートルの通りに、北一硝子や大正ガラス館など小樽ガラスの有名店、オルゴール、スイーツ、海鮮などの飲食店が軒を連ねる。多くの店が倉庫跡など文化的な建造物に入居しており、歩いて楽しい通りだ。

今年夏には浴衣姿で通りを歩くと各店で特典が受けられたり、通りの回遊性を高める企画が相次いで行われている。倉庫跡を観光に転用し成功した先進地で、今なお商人の力でまちづくりが進展しているエリアだと言える。観光バス駐車場も近接する。

堺町通り

人気店が軒を連ね、
小樽観光のメーンストリート堺町通り

JR小樽駅に近い都通りやサンモール一番街がアーケードもあって悪天候でも安心。レトロな喫茶店、屋台村など下町の雰囲気。小樽グルメの代名詞、寿司の名店が並ぶ寿司屋通り、まち随一の歓楽街・花園もすぐ。梁川商店街は中央市場が交差するユニークな通り。

駅近の三角市場は坂道になっている狭い通路の両側に鮮魚店や食堂が連なる。

北海道小樽 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ