観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

春秋に天草陶磁器窯元めぐり

新作展示・即売に目移り 手びねり、絵付け体験も

苓北町と天草市天草町では天草陶磁器の魅力に触れられるイベントを例年春秋に開く。エリア内の窯元をめぐるもので、各窯元の成果発表の場も兼ねる。伝統と現代感覚を併せ持つ、窯元自慢の名品を求めて―。

「天草西海岸春の窯元めぐり」は例年ゴールデンウイークに、「天草西海岸秋の窯元めぐり」は10月中旬に開催。新作の展示販売がメーンで、伝統の器から新進気鋭の作風の作品まで多彩な陶磁器が並ぶ。作品の幅広さやリーズナブルな価格設定から毎回全国から多くのファンが詰めかける人気イベントだ。

手びねりや絵付けなどの体験、工房の見学、地元特産品の販売など各窯元が様々な企画を実施する。参加窯元をめぐれば、希望の窯元の商品が当たるスタンプラリーも。

苓北町からは例年、内田皿山焼、夢幻窯、工房風、雲舟窯、天竺窯が参加している。

熊本苓北 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ