観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

着地型オプショナルツアー充実 海の京都DMO、天橋立を楽しむ様々なスタイル

人気は「天橋立三所詣と二大展望台めぐり」

天橋立を様々なスタイルで楽しんでもらおうと、海の京都DMOなどでは着地型オプショナルツアーを用意している。ツアー開始直前まで予約できるプランもあって、気軽に参加できると旅行者に好評だ。

なかでも一番人気なのが、半日コースの「天橋立三所詣と二大展望台めぐり」。天橋立ビューランドと傘松公園の2つの展望台に加え、智恩寺、元伊勢籠神社、成相寺と3つの寺社をガイドの案内で訪れる。徒歩のほかモノレール、観光船、ケーブルカー、登山バスと移動手段も多彩で、天橋立の魅力を最大限に盛り込んだコース内容になっている。午後からの半日ツアーで、直前まで参加を受け付ける。料金は大人4500円、小学生2500円。海の京都DMOが通年で行っている。

智恩寺

元伊勢籠神社

成相寺

上から智恩寺、元伊勢籠神社、成相寺の
3つの寺社をガイドの案内で訪れる
「天橋立三所詣」が一番人気

天橋立ビューランドや天橋立の史跡など、天橋立の南側を中心に歩くガイド付き2時間コース(大人2千円、小学生1千円)もある。

家族連れや女性に人気なのが「天橋立キャンドルづくり体験」。天橋立で拾った貝殻やビーチグラスをグラスの中に閉じ込めて、オリジナルのジェルキャンドルを作る。天橋立アクティビティセンターで、1日3回行っている。所要時間は1時間30分。料金は大人、子ども同額の1500円。5日前までに予約する。

このほか、天橋立ビーチヨガ、船釣り、黒ちくわづくり、ちりめん小物づくり、氷魚のつくりと七輪で昼食、成相寺阿字観体験などの体験プランもある。天候の悪い日は室内でできる体験を勧めたいところだが、いずれも5日までに予約が必要。

京都丹後宮津 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ