観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

漁港直結の鮮魚、各店自慢の味で 宮津天橋立ととまーと

宮津を味わう

宮津市に昨年11月にオープンした「宮津天橋立漁師町ととまーと」。宮津湾で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類を扱う鮮魚店や魚介レストラン、スイーツ店、体験施設からなる。フードコートスタイルで60席あり、各店自慢の魚介類を味わうことができる。

宮津天橋立ととまーと

賑わうととまーと店内

魚介レストランは、購入した魚を焼く、フライ、煮る、刺身など好みの調理法を選んで食べられる店、京都府内各漁港で獲れた魚介類を用いた海鮮丼や近海魚のフライがお勧めの店も。丹後近海で獲れた魚をうす塩で干し上げた半生の一夜干しを七輪で焼いて食べ、へしこのおにぎりや地酒も味わえる店もある。

また、宮津漁港などで揚がったサワラなどをベースに出汁に特化して商品化した店、ジェラードやコーヒー、ぜんざいを用意する店もあり、いずれも持ち帰ったりその場で食べることができる。

焼ちくわや魚そうめんなど練り製品を自ら作る体験工房も。作り立てが美味い。体験は要予約。

京都丹後宮津 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ