観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

京都丹後で“麒麟”と冬の味覚に出会う

京都丹後で“麒麟”と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆかりの地、京都府宮津市。宮津市は細川藤孝とガラシャの夫・忠興が築いた城下町で、ガラシャと忠興は約2年間、この地で幸せに過ごしたという。彼らのゆかりの地も多く、ちょうど季節は脂の乗ったブリや松葉ガニなど至福の味覚の時。戦国時代のロマンを重ねて食の季節を迎えた丹後宮津へぜひ—。

細川ガラシャ像

明智光秀とガラシャゆかりの地 宮津市内に点在

19/12/11

宮津城下町で足跡たどる 日本三景・天橋立で知られる京都府宮津市。この冬は、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀ゆかりの地を猛烈にアピールする。 宮津のまちは、織田信長の命で細川藤孝と光秀が一色氏が治める丹後を攻め落と...

ぶりしゃぶ

丹後の冬はカニとブリの二大グルメ 二者択一か、二兎を追うか

19/12/11

宮津郷土料理「ぶりしゃぶ」は必食もの 京都府丹後の冬の味覚の代表選手といえば、カニ。確かな品質のカニを最適な調理法で食べさせてくれる。丹後にカニを食べに行くのは安いからだけではなく、この時期、ここでだけ、特別においしいから行くのだ。 ...

光秀・玉のダンゴ 京都丹後米製造所

19/12/11

宇治抹茶、丹後のブルーベリーの2つの味 丹後産コシヒカリを用い、こだわりのダンゴを作っている宮津市の京都丹後米製造所が2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送に合わせて「光秀・ガラシアの父子(おやこ)ダンゴ」の販売を始めた。 ...

元伊勢籠神社

着地型オプショナルツアー充実 海の京都DMO、天橋立を楽しむ様々なスタイル

19/12/11

人気は「天橋立三所詣と二大展望台めぐり」 天橋立を様々なスタイルで楽しんでもらおうと、海の京都DMOなどでは着地型オプショナルツアーを用意している。ツアー開始直前まで予約できるプランもあって、気軽に参加できると旅行者に好評だ。 ...

夕暮れの天橋立を歩く

19/12/11

夜道もとてもいい感じ 今年、平成が終わる少し前に、久しぶりに天橋立を訪れた。東京からはとてつもなく遠いけど、とても好きな場所で、行くと必ず天橋立を徒歩で往復する。観光客が少なくなる夕暮れが特にいい。廻船橋の先のベンチで、ちくわをつまみ...

宮津天橋立ととまーと

漁港直結の鮮魚、各店自慢の味で 宮津天橋立ととまーと

19/12/11

宮津を味わう 宮津市に昨年11月にオープンした「宮津天橋立漁師町ととまーと」。宮津湾で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類を扱う鮮魚店や魚介レストラン、スイーツ店、体験施設からなる。フードコートスタイルで60席あり、各店自慢の魚介類を味わ...

天橋立ビューランド

世界が認めた絶景 天橋立ビューランド

19/12/11

「飛龍観」望む 評価高まり訪日客急増 日本三景・天橋立の美観「飛龍観」を望める天橋立ビューランド。世界最大規模の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーの「日本テーマパークランキング」で2018年、19年と2年連続でトップ10入りを果た...

文珠荘

唐紙で和を強調 文珠荘

19/12/11

「和のリゾートプロジェクト構想」 客室を一新 宮津市の文珠荘は、天橋立の景観と一体化した世界観を感じることのできる「和のリゾートプロジェクト構想」を推進している。日本三景・天橋立の運河沿いに建つ立地を生かした宿づくりに取り組む。今年7...

橋立大丸

食を充実し集客増 橋立大丸

19/12/11

天橋立2大景観の立ち寄り拠点 「飛龍観」の文珠地区、「昇龍観」の府中地区と2大景観スポットで食事処と土産物店を構える橋立大丸。1908年の創業以来、多くの観光客の支持を集めている。 文珠地区の文殊堂門前通りに本店、府中地区にはシ...

ホテル丹後

新鮮ガニでツアー増 ホテル丹後

19/12/11

カニを心ゆくまで 昼食プランが人気 宮津市のホテル丹後は、冬の団体向け食事コースとして松葉ガニなどのフルコースを提供している。宮津漁港に水揚げされた生ガニを毎日仕入れており、カニ刺しを味わえる。 昼食プランは関西や中京圏から日帰...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ