観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

世界文化遺産・三保松原 天女伝説が残り女子旅にも

「神の道」を歩く

松林の緑と白波立つ青い海の向こうに富士山がそびえ立つ。いわずと知れた三保松原の絶景は、古くから日本人の心を魅了してきた。近年は世界文化遺産の構成資産ともなり、名実ともに世界に誇る存在に。そして和歌や絵画に表現されてきた歴史は、今やフォトジェニックなスポットとして若者たちの注目も集めている。

三保松原は静岡市清水区・三保半島に広がる松林のこと。松原の中央付近の「羽衣の松」は天女と漁師の出会いを描いた「羽衣伝説」の舞台として知られる。地元では女子旅に最適な地としてアピールを深める。

三保半島

青い海と富士山、松並木の緑…三保松原

羽衣の松から右手に10分ほど歩き、有名な“あの写真”を撮影した後は、白砂青松の海辺でゆっくりと茶会でリラックス。

また、羽衣の松や伝説ゆかりの御穂神社、樹齢200年以上といわれる松並木「神の道」など松原を歩いて天女の痕跡をたどる散策もいい。内浜海岸では夕陽に心を浸す夕暮れのひと時を過ごしたい。

もちろん徒歩でまわるのもいいが、三保半島はサイクリングもおすすめだ。レンタサイクルなどを利用して景観観賞に繰り出し、買い物、食事をして楽しむ女子旅はどうだろう。

静岡県静岡市 徳川家康観光に関するお問い合わせ

静岡市大河ドラマ「どうする家康」活用推進協議会
〒420-8602 静岡県静岡市葵区追手町5-1
電話054–221–1310

静岡市 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ