観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

浦富海岸を奥深く DC企画で遊覧船特別ツアー/岩美

田後漁港へ入港の特別体験

鳥取県岩美町の景勝地、浦富海岸は山陰の松島と称され、荒々しい岩石海岸と白砂青松の砂浜からなる海岸。一帯は山陰海岸国立公園とユネスコ世界ジオパーク認定の山陰海岸ジオパークに指定されており、島めぐりの遊覧船や海水浴に多くの観光客が訪れている。

浦富海岸

自然の美と荒々しさが同居する
景勝地、浦富海岸

山陰デスティネーションキャンペーンでは特別企画として、山陰松島遊覧が「遊覧船田後漁港ツアー」を7―9月に実施する。浦富海岸の迫力ある絶景を海上から眺める通常の遊覧船乗船に加え、今回は特別版として通常では入港できない田後港に入港する。オプションとして日本海と島々を一望できる城原海岸展望台のミニウオークプランもある。

所要時間は50分。料金は大人1千円。30―200人の団体に対応する。

問い合わせは、山陰松島遊覧 電話0857―73―1212。

山陰鳥取 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編 記事一覧
ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ