観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

島人が勧める“とって隠岐”(1) 島娘のおふくわけ

隠岐の旅は、旅する側のデザイン力が試される。時間に制約をつけて、あれもこれもでは隠岐の本質に迫るのは難しい。島の人たちに同行してもらうと、島の日常の中に、隠岐の価値は隠れていると気づく。

女子旅プランで魅力掘り起こし

島の女性たちが“女子旅”に適した隠岐4島の旅の魅力を独自の視点で発信している。大自然を散策してみたり、船で周遊してみたり、まちを歩いてみたり。彼女たちが提案する旅には、隠岐の幸せが詰まっている。

島の女性たちでつくる「ロマンティック愛ランド実行委員会」は2008年に発足。ロマンを感じるスポットや暮らしの風景など女性に適した旅の素材を企画としてまとめ発信してきた。

その一環で現在推進しているのが「島娘(shima.co)」プロジェクト。お勧めの女子旅プランや特典をパンフレット「おふくわけ」にまとめ“とって隠岐”の旅を提案する。

「おふくわけ」に掲載している旅行プランは4つ。島後と西ノ島での「島娘旅」は、隠岐の名水やこだわりの豆を使ったコーヒーを好きな場所で楽しむ「そとカフェ」、摩天崖をガイドと散策する「天空ウォーキング」を盛り込んだ。折りたたみ自転車やハンモックも貸し出し、自然に親しんでもらう。また隠岐汽船フェリー往復と宿泊をセットしたプラン、赤壁と赤ハゲ山コースの日帰りプラン、隠岐神社を夜にガイドと歩くプランなどバラエティに富んでいる。

国賀海岸

隠岐を代表する景観のひとつ
西ノ島・赤尾展望所から国賀海岸を望む

雑貨店やカフェなども掲載し、隠岐産のハーブソルトなどお土産も紹介。割引やプレゼントなどが受けられる特典もつき、まちの暮らしと触れあう幸せを“おふくわけ”する。

島根隠岐 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
世界が認める孤高の島・島根隠岐へ 記事一覧
今すぐにでも出たくなる旅 最新
北近畿冬のまんぷく紀行丹後宮津編

今年も冬がやってきた。それすなわち、至福の食の季節の到来も意味する。京都府丹後エリアは、カニ...

香川小豆島絵になる風景が輝く

香川県小豆島にビッグイベントが戻ってくる。2019年春、瀬戸内海の島々が舞台となる瀬戸内国際...

世界に誇る新潟美食旅

2019年のDC(デスティネーションキャンペーン)本番を前に、10月1日から「新潟・庄内プレDC...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ