観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

滞在拠点に「リゾートローソン」 白樺リゾート「池の平ゲート」に店舗

観光客、地域にとってなくてはならない店に

白樺リゾート池の平ファミリーランドに開業50周年記念で4月に新設された「池の平ゲート」。リゾート滞在拠点機能併設型のコンビニエンスストアが入居するなど、新たな白樺湖の玄関口としての役割を果たす。

池の平ゲートの建物は「自然との調和」をテーマに、信州の山並みと白樺湖を背景に配した高原に調和するデザインコンセプトを採用。屋上には展望デッキを配し、周囲の山々や白樺湖を一望でき、観光スポットとしての機能も備える。

ローソンビーナスライン白樺湖店

ローソンビーナスライン白樺湖店

建物内に入居するコンビニ「ローソンビーナスライン白樺湖店」は、日本初のリゾート滞在拠点機能併設型店舗(リゾートローソン)としてオープン。スタッフは店員に加え、地域住民の視点を持った観光案内も行うなど地域マイスター、コンシェルジュとしての役割も担う。ビーナスライン沿線の観光商品の予約代行や前売券販売、ツアーカウンターなど今後機能を充実させていく。

また、店舗内のイートインコーナーにはフリーWi―FiやAC電源も完備。カフェスペースやデッキテラスにはイベントも開けるスペースも確保し、交流拠点としての機能も持たせた。地場産品の販売のほか、今後は登山やランニング、ツーリングのエイドステーション機能やレストエリアの整備、地域住民向けに生活用品の販売も強化する。

信州 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ