観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

鶴仙渓が幻想空間 あやとりはしライトアップ/山中温泉

色合いは九谷五彩をイメージ

山中温泉・鶴仙渓の夜は、昼の川床の風情と一変、幻想空間となる。川床を見上げたところにある「あやとりはし」と桜公園内を「Kakusenkei Light」としてライトアップ。浴衣姿で夜の散歩に出かければ、昼間とは違う山中温泉の魅力を堪能できる。

あやとりはしは、いけばな草月流三代目家元・勅使河原宏さんデザインによるワインレッドの橋で、湾曲したS字型のユニークな形状が特徴。九谷五彩をイメージした色合いでライトアップされた橋と公園は、優美で妖艶、なんともフォトジェニックな夜の顔に演出される。

あやとりはし

ライトアップされた「あやとりはし」

期間は通年だが、桜公園は降雪期間は休止する。時間は日没後、22時45分まで。

石川県山中温泉 旅のおすすめサイト


加賀カニごはん
【山中温泉】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ