観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶりに放水を再開する。通潤橋の放水再開は、山都町観光全体の魅力を発信する号砲を告げる。江戸期から続く八朔祭や清和文楽など連綿と続く文化遺産、自然とのふれあい施設などが豊富な山都町を注目したい。

梅田穰山都町長

梅田穰町長に聞く「山都町の魅力と今後の取り組み」(1)

20/02/12

今春再開する通潤橋放水に期待 梅田穰町長に山都町の魅力や現況、今後の観光の取り組みについて聞いた。 −山都町観光を代表する通潤橋の現状をお聞かせください。 2016年4月の熊本地震で被災し、漏水が生じるようになりました。1...

梅田穰町長に聞く「山都町の魅力と今後の取り組み」(2)

20/02/12

スピード感持ち道の駅を整備 八朔祭は田の神様に感謝し豊年祈願と商売繁盛を願うもので竹や杉、シュロの皮など自生する植物を材料にして作る「大造り物」が見どころで、毎年9月の第1土曜日・日曜日に開催されます。「大造り物」は町の連合組が作り競...

通潤橋

通潤橋、4年ぶりに放水再開 4月から豪快な水のアーチ/山都

20/02/12

山都観光のシンボルが復活 自然災害乗り越え 山都町観光のシンボルである石橋「通潤橋」といえば、橋から繰り出される「放水」。熊本地震に端を発した損傷で2016年4月から休止していたが、4月19日に4年ぶりに再開される。豪快な水のアーチを...

円形分水

石橋と水の文化に触れる 通潤橋史料館や貴重な円形分水/山都

20/02/12

通潤橋への思いに触れる 通潤橋を訪れたら、奥深さにさらに迫りたい。橋の目の前にある道の駅通潤橋に併設する「通潤橋史料館」に行けば、趣向を凝らした展示資料で学びが深められる。 通潤橋の仕組みを可動模型を使って解説。実物の石管や木管...

八朔祭

八朔祭で盛り上がる 見ものは「大造り物」/山都

20/02/12

毎年9月第1土日に開催 一年通して町内に展示も 古くから豊かな自然のなかで農村文化を紡いできた山都町にとって、祭事は町民の矜持ともいえる存在だ。四季折々、その風土を伝える祭りが行われるが、一番の盛り上がりをみせるのが秋の「八朔(はっさ...

清和文楽

「清和文楽」一年通し公演 九州唯一の人形浄瑠璃専用劇場/山都

20/02/12

地域の風土を伝承 本格的な公演に魅了 山都町の歴史風土を色濃く感じさせる「清和文楽」。農業の合間の娯楽、奉納行事として、江戸時代末期から今日まで連綿と受け継がれてきた。九州唯一の人形浄瑠璃専用劇場「清和文楽館」も持つ。 清和文楽...

鮎の瀬大橋

山都町「橋ものがたり」 石橋から新進気鋭の橋まで

20/02/12

車歩二層式やバレイブリッジ 熊本県上益城地域には通潤橋をはじめ多数の石橋が架かる“石橋文化”が根付く。急峻な渓谷が多く、人馬の往来は危険を伴う難儀だった。そのため、この地域には江戸期に多く石橋が設けられ今も独特の景観をつくっているが、...

蘇陽峡

星空観察やU字渓谷 自然体験のアクティビティ充実/山都

20/02/12

“九州のグランドキャニオン”は圧巻 滝めぐりに心癒やす 阿蘇山南外輪山から九州山地まで、山々と暮らしを営む山都町。 標高約700メートルの清和高原は、広々とした緑のじゅうたんが広がる。360度さえぎるものがない空間には「清和高原...

自然型のテーマパーク そよ風パーク/山都

20/02/12

“かあちゃんシェフ”の味を堪能 「そよ風パーク」は阿蘇五岳を遠望する16ヘクタールの広大な敷地を有する道の駅。宿泊も可能、アスレチックやトレッキングコースも備えた自然型テーマパークで、山都観光の拠点の一つ。 レストランマアムのラ...

幣立神宮

天孫降臨の神話を紡ぐ 幣立神宮/山都

20/02/12

高天原神話発祥の地の荘厳さ 今年は「五色神大祭」の年 山都町の山間に静かにたたずむ幣立(へいたて)神宮。ガイドブックにも採り上げられ、全国から参拝客が訪れる。実は「天孫降臨」物語発祥と言われる由緒ある地で、九州のへそに位置する「隠れ宮...

通潤山荘

豊かな山の恵みが山都の味

20/02/12

ランチバイキングやジビエで旬を味わう 山都町は清涼な空気、清澄な水がもたらす山の恵みの宝庫。旬の野菜や山菜、川魚、肉など、この地だけ、ここでこその味わいに満ちている。 棚田で育てられた米は、アイガモ農法や湧水を使って育成した「湧...

通潤酒造

山都の米と水でつくる地酒 通潤酒造/山都

20/02/12

酒蔵見学や江戸建造の蔵でじっくりと 通潤酒造は市中心部にある往時の宿場町・浜町に立地する、1770年創業の老舗。伝統の地酒は山都の米と水を使い、山都の人がつくるという、山都への徹底的なこだわりから生まれる。 特に高級酒は山都産の...

九州中央道で山都町へのアクセス至便に

20/02/12

山都中島西ICで町内へ乗り入れ 今後も延伸 山都町への陸路は熊本県と宮崎県、九州の中央部を東西に結ぶ計画の九州中央自動車道延岡線が走る。2018年12月、御船町・小池高山IC−山都町・山都中島西IC間10・8キロが開通。山都へのアクセ...

九州の新たな魅力が詰まったまち・熊本山都

20/02/12

知ってほしい自然・伝統・食 この取材で一番感じたのは、山都町にはまだまだ知られていない自然・伝統・食があり、九州の新たな魅力が詰まった場所ということでした。 最初に目を引いたのは、稲刈りが終わった棚田の一部が黄金色に輝き、周囲の...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ