観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

カヤックで無人島へ 小豆島ふるさと村、充実の体験メニュー

自然と食で小豆島に触れる 名物そうめん流しも

小豆島町の小豆島ふるさと村は、宿泊施設やキャンプ場、スポーツ施設を備え、家族やグループから団体の体験学習まで幅広く利用されている。それを支えるのが充実の体験メニュー。自然、伝統文化など小豆島ならではの体験がそろう。

これから迎える夏はやっぱり海へ。シーカヤック教室は、インストラクターの指導で沖合500メートルに浮かぶ無人島「弁天島」に向かう。家族で貴重な経験を楽しみたい。

小豆島ふるさと村

シーカヤックで無人島へクルーズ

食は、小豆島名産そうめん流し体験。竹に流した水に乗ってそうめんが流れてくるのを皆でわいわいとつかみ、味わう。小豆島に来たことを実感させてくれる体験だ。

そのほか、オリーブクラフトや手打ちうどん教室など手作り体験メニューも豊富。釣りやプールなど夏らしいメニューも加えて、小豆島・香川の文化に触れられる。

小豆島ふるさと村

家族連れの夏休みの思い出づくりの体験

また、レンタカーやレンタサイクルのほか、定員2人の電気自動車「豆モビ」で瀬戸芸作品の鑑賞に繰り出すのもいい。「豆モビ」は軽自動車より小回りが利いて環境にもやさしく、気軽に乗りこなせるのが特徴。オリーブ公園や二十四の瞳映画村、エンジェルロード、中山の千枚田あたりまで繰り出せる。料金は4320円。

体験の問い合わせは、同村 電話0879−75−2266。

香川小豆島 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ