観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

家康紀行の宿泊拠点―かんざんじ温泉 エンタメ施設が充実

市内ぐるっと、最後は温泉で癒しを

浜松家康紀行もいよいよ佳境。旅の疲れは浜名湖かんざんじ温泉で癒そう。雄大な浜名湖を眼前に、温泉入浴と美食、遊び。家族・グループ、団体でゆったりと、そして賑やかに旅の夜を楽しみたい。

かんざんじ温泉は1958年に開湯。60年超の歴史を持つ。浜松・浜名湖観光の宿泊拠点として人気を集め、塩化物強塩温泉の泉質・効能を持ち、多くの旅人を癒してきた。

温泉街はまちの中心を走る門前通り沿いに広がり、浜名湖の絶景が眼前に。旅館ホテルのほか、ウナギをはじめ地元の味が味わえる食事処などが軒を連ね、観光客の舌を楽しませる。

門前通りの先には温泉名の由来となった舘山寺。縁結びの寺として若者の参拝も多い。立地する舘山は約40分で散策が楽しめ、浜名湖を望むことができる。

対岸にそびえる大草山まではかんざんじロープウェイで渡ることができ、温泉街を一望。遊園地「浜名湖パルパル」や浜名湖遊覧船のほか、浜松市動物園やはままつフラワーパークもエリア内にあるなどエンターテインメントの豊富さもかんざんじ温泉の大きな特徴。一日では遊びつくせない魅力にあふれている。

かんざんじ温泉

大草山から望むかんざんじ温泉街。
浜名湖も一望できる

静岡県浜松市 徳川家康観光に関するお問い合わせ

浜松市産業部観光・シティプロモーション課
〒430-8652 静岡県浜松市中区元城町103-2
電話053–457–2295

浜松市 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ