観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

新温泉町の新しい玄関口 道の駅浜坂の郷が誕生

「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」 地元の食並ぶ

兵庫県新温泉町初となる道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」が9月21日にオープンした。11月26日に開通した山陰近畿道浜坂道路・新温泉浜坂ICそばにあり、同町の新しい玄関口として観光客に地域の魅力を伝える。

山陰海岸ジオパーク浜坂の郷は「人と自然と地域資源がふれあう交流拠点」がコンセプト。約5千平方メートルの敷地内は物販コーナーやレストラン、トイレが入る地域振興施設と駐車場で構成されており、休憩、情報発信、地域連携機能の役割を担う。

直売所では地元農家が生産した野菜や、ホタルイカやハタハタ、松葉ガニといった海の幸、お土産など同町の特産品を販売。但馬牛を扱う精肉店もある。

レストラン「たじま屋食堂」ではステーキやハンバーグ、牛すじカレーなど但馬牛料理を提供。香美町・春来峠の人気そば店「てっぺん」も入居しており、そば粉100%を使用したこだわりの十割手打ちそばが味わえる。

北近畿但馬丹後 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ