観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

小豆島の旅を快適に アプリ「こまめぐり」、7月1日利用スタート

島内の移動、観光コンテンツが満載

小豆島町観光協議会は7月1日から、小豆島の旅をより快適にアシストするスマートフォンアプリ「こまめぐり」の配信をスタートさせた。

こまめぐりは、スマートデバイス用商工観光アプリとして、島内の移動、観光、食、宿泊など島のコンテンツが満載。施設の混雑情報や旬のイベント情報などもリアルタイムで発信し、観光客の利便性や快適性をサポートする。

また、瀬戸内国際芸術祭2019のアート作品や小豆島八十八カ所霊場など、島の景観や歴史を感じることができるスポットを写真入りで紹介、地図上に連動して表示されることから目的地をひと目で確認することができる。バスやフェリーの時刻表もリンクさせており、島内をスムーズに移動することが可能に。

アプリは日本語のほか英語、中国語など多言語表示にも対応。アイフォン、アンドロイドのいずれの機種でもダウンロードできる。

問い合わせは小豆島町観光協議会 電話0879−82−7117。

香川小豆島 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ