観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

武蔵になりきる!?侍体験 湯郷女将の会が国内外にPR

訪日客の体験に最適

湯郷温泉旅館協同組合の女将の会(峯平滋子会長=湯郷グランドホテル)らが中心となってPRしているのが「侍体験ツアー」。美作市は剣豪・宮本武蔵生誕の地で、市内には武蔵の名が付いた駅や神社、道場などが点在。剣豪にちなんだツアーを企画することで誘客につなげたい考えだ。

ツアーの体験場所は、美作市総合運動公園内にある構陵館武道場。予約受付は湯郷温泉観光案内所(電話0868―72―2636)で、1週間前までに要予約。

ツアーでは武蔵にちなんで「侍」文化を体験してもらうため、はかまなどの衣装を貸し出すほか、居合道の錬士から武士の作法や刀を使った試し切り体験(オプション)できる。写真タイムも設けた。体験時間は10―12時までの2時間。

侍体験ツアー

はかまなどの衣装を着て武士の作法を学ぶ

体験料金は大人1人で1人1万円、2人で1人8千円、3人以上1人6千円。試し切りは別途5千円必要。

峯平会長は「侍は海外で注目されていますので、インバウンド対策になると思います。インバウンドのお客様以外にも岡山県北にお越しになったことがないお客様に、ぜひお越しいただきたい」と集客に期待を込めている。

岡山県美作三湯 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ