観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

山水館の客室リニューアル 水明館/下呂温泉

下呂の湯楽しみ快適に 長期滞在にも対応

下呂温泉の水明館は施設内にある4館のひとつ「山水館」の4、5階にある客室10室をリニューアルした。完全禁煙の和洋室にした。

リニューアルした客室は、下呂温泉の湯を引き込んだ室内風呂を設けたほか、多くの荷物を収納できるクローゼットを備え、長期滞在にも対応できるようにした。また、誰もが過ごしやすいように段差のないフラットな空間に設えた。

色彩は飛騨の自然にこだわり緑豊かな雰囲気を演出、部屋全体にスタイリッシュなムードを醸し出す。畳敷きの和室とベッドルームなどからなり、広さは42平方メートル。

水明館

新設の和洋室

水明館

源泉を利用した客室風呂

窓からは日本庭園や飛騨の山々を見ることができるなど、眺望の良さも売り物のひとつになっている。

秋のスイーツの取り組みとして水明館専属のパティシェが季節の食材をふんだんに取り入れたお洒落なデザートプレートを用意した。1日20食限定。ワンドリンク付き2千円、フリードリンク付き2500円。

岐阜 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ