観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

国際色豊かな「黒船祭」 下田市で5月17―19日開催

記念式典や「開国市」 海上花火大会も

下田市最大のイベント第80回黒船祭が5月17―19日、下田公園や下田条約調印の場所、了仙寺、市内目抜き通り、道の駅開国下田みなとなど、市内各所を会場に行われる。

幕末の下田開港を記念する祭は米国からの参加者もあり、パレードや黒船サンセットコンサート、日米親善ビーチバレー、綱引き大会など国際色も豊か。米海軍主催の墓前祭や、記念式典でも日米の国旗掲揚、献花といった、開港に尽力した両国関係者の偉業を讃える行事や、下田条約調印の再現劇も行われる。

黒船祭

国際色豊かな一日に

期間を通じて下田商店街は開国市となり、大道芸や路上ライブで盛り上がる。17日は下田湾で海上花火大会、19日は開国よさこいが行われる。

静岡県伊豆 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ