観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

静岡DCでパワーアップ-旬の伊豆を行く

静岡DCでパワーアップ-旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも花火大会、ライトアップなどの夜間特別イベント、季節の花まつりなどが、いつもの年よりパワーアップして開催される。いまこそ旬の静岡伊豆をゆっくりじっくりとめぐりたい。

東海館

夜の観光が充実 伊東温泉街をライトアップ

19/04/19

昭和の旅館東海館と小室山公園 伊東市では静岡DCの期間、伊東温泉街や小室山公園で、ライトアップを中心にパワーアップした夜の観光コンテンツが楽しめる。 温泉街を流れる松川。毎年夏にタライ乗り競争が行われる松川沿いに建つ、かつての温...

地引網体験

地引網体験が復活 伊東のビーチ

19/04/19

かつての定番が再度人気に 伊東に地引網が復活した。かつて海辺観光の定番だった観光地引網。 参加者の減少などから長期間、休止状態が続いていた。それを8年ほど前に再開したところ、子どもたちや若い世代は初めての地引網体験に、かつて経験...

熱気球フライト体験

熱気球体験や春花火 熱海温泉、若い旅行者が増え賑わう

19/04/19

DC期間に新しい魅力充実 若い旅行者が増え、カフェやゲストハウスなど新しい店舗もオープンし賑わいを取り戻している熱海温泉。静岡DCの特別イベントは熱気球フライト、シーカヤックといったアクティビティと、本家とも言える海上花火、そして最近...

熱海ジャカランダフェスティバル

熱海でジャカランダ 6月にフェス開催

19/04/19

南米原産の花が熱海に根付く フェスでライトアップ ジャカランダという花の名前をご存知だろうか。 南米原産のこの花が熱海にやってきたのは1990年。姉妹都市のポルトガル・カスカイス市から贈呈され、熱海を代表する観光スポット「お宮の...

三四郎島

珍しいトンボロ歩き 西伊豆町三四郎島、干潮時だけ陸続き

19/04/19

自然の神秘求め ジオクルーズや日本一の夕陽もおすすめ 静岡県西伊豆町の名所、三四郎島の「トンボロ」観光が、いい季節になってきた。トンボロとは干潮時に、島が陸地とつながる砂州のこと。陸から島まで約200メートルの堂ヶ島・瀬浜トンボロを歩...

堂ヶ島火祭り

海賊船を爆発炎上 西伊豆堂ヶ島で迫力ある「火祭り」

19/04/19

堂ヶ島に夏告げる 故事にちなむ豪快な火の祭典 毎年7月24日、西伊豆町に夏の訪れを告げる堂ヶ島火祭りが開催される。 火薬を詰め込んで海上に浮かべた海賊船に火をかけ爆発炎上させてしまう迫力ある演出や、堂ヶ島湾内から打ち上げる3千発...

河津バガテル公園

バラのライトアップ 河津バガテル公園、DC期間に夜間開園

19/04/19

絵画的な美しさを 本格的フランス庭園に6千本のバラが咲き競う河津バガテル公園。静岡DC期間中の特別イベントとして5月19、20日、6月2、3日の4日間、夜間開園し18時―20時30分の時間帯、バラ園をライトアップする。通常は16時30...

黒船祭

国際色豊かな「黒船祭」 下田市で5月17―19日開催

19/04/19

記念式典や「開国市」 海上花火大会も 下田市最大のイベント第80回黒船祭が5月17―19日、下田公園や下田条約調印の場所、了仙寺、市内目抜き通り、道の駅開国下田みなとなど、市内各所を会場に行われる。 幕末の下田開港を記念する祭は...

下田公園あじさい祭

日本一のあじさい祭 下田公園で6月に

19/04/19

下田富士望む絶景彩る 梅雨の時期の喜び 下田市街と下田港を一望する下田公園で6月1―30日、あじさい祭が開かれる。あじさいの数、15万株300万輪は日本一の規模。広大な敷地を埋め尽くすあじさいに圧倒されに行こう。 公園内では遊歩...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ