観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

ゆのくにの森がリニューアル/山代温泉

伝統工芸を存分に

開園から35年を迎えた加賀伝統工芸村「ゆのくにの森」がこのほど、村内の各館をリニューアルオープンした。

「伝統美術の館」は美術館とミュージアムショップの機能を高め、回遊しやすい導線に改めた。インスタ映えすると人気の「赤い風車」に続き、「ハートの窓」を新設。ハートの窓越しには四季折々の日本庭園が望め、窓の手前の床には九谷焼の壺を配置し椅子も備え、庭園を眺めながらゆっくりとした時間を過ごす空間に仕上げた。

ゆのくにの森

伝統美術の館に新設された「ハートの窓」

「商家の館」は全面リニューアルし工芸体験紹介のスペースを拡張したほか、添乗員や乗務員の休憩スペースを新設。「輪島塗の館」は茅葺きを葺き替え、「漁師の館」はエントランスの改修のほかトイレを洋式便器に取り換え。正面駐車場の舗装工事も行った。

同施設は13万坪の敷地にある伝統工芸のテーマパーク。11の館で50種類以上の伝統工芸体験を楽しめる。

石川県加賀温泉郷 旅のおすすめサイト


加賀パフェ
【加賀市】

ゆのくに天祥
【山代温泉】

たちばな四季亭
【山代温泉】

加賀百万石
【山代温泉】

吉田屋山王閣
【山代温泉】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ