観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

地場魚料理をお得に味わう 「とば魚 To Eatキャンペーン」開始

500円チケットで1500円相当の料理を

鳥羽市では6月下旬から「とば魚 To Eatキャンペーン」がスタート。漁業と観光の連携による地元水産物のPRを行うことが目的で、市内で獲れた魚介類を用いた食事に使えるクーポンを発行する。

市内の登録飲食店で、鳥羽市内で水揚げ、養殖された「鳥羽ざかな」を使った単品料理(テイクアウトも可)1500円相当を味わえる電子チケットを発行。1枚500円で、刺身の盛り合わせなど新鮮な魚介料理が楽しめるお得な企画だ。

クーポン発行予定枚数は3万5千枚、利用期間は12月末までの予定。電子チケットはスマートフォンなどで取得、利用する。

三重鳥羽 旅のおすすめサイト


鳥羽市観光協会
【三重県】

鳥羽温泉郷
【三重県】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽から始めるウィズコロナの旅

東京や関西などの緊急事態宣言が6月20日にようやく解除された。引き続き感染予防の徹底は求め...

スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ