観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

「旅するスプレー」が好評 鳥羽から「安心安全な旅」全国へ発信

市内観光のお供に携帯 旅館ホテルで販売

鳥羽市独自の「安心安全な旅」へのアプローチが、「旅するスプレー」だ。市オリジナルデザインの容器に入った携帯用除菌スプレーで、市内宿泊施設の宿泊者を対象に配布。宿泊者はもちろん、宿泊施設からも好評だったことから、このほど商品として販売も始めた。地域が、宿が旅行者を守る一手。全国へ感染症対策への取り組み徹底、そして「安心安全な旅」の普及拡大︱という鳥羽の熱い思いが込められている。

「旅するスプレー」は、コロナ禍により観光庁と観光関連業界が2020年6月、旅行者向けに提案した「新しい旅のエチケット」に呼応したもの。ウィズコロナ時代のニューノーマルな旅を地域と旅行者双方で作り上げるスタイルを鳥羽から実践、発信しようと開発した。

スプレーは25ミリリットル入りで、持ち運びに適したサイズの携帯用除菌スプレー。除菌と抗菌効果があるとされる三重県産天然ヒノキオイルなどを成分に使用している。鳥羽のシンボル海女と貝紫染めの紫色をイメージした鳥羽ならではのオリジナルデザインを採用した。海女の魔除け「セーマン」「ドーマン」も描き、疫病退散への思いも込めた。

旅するスプレー

県産天然ヒノキオイルを使った
「旅するスプレー」

20年11月に、鳥羽市の「感染予防対策応援事業」に登録した市内宿泊施設の宿泊者を対象に、約3万本を配布。受入側となる宿泊施設、旅行者双方で安心安全な旅を実現できるものとして好評を呼んだ。

商品化を求める声も高まり、今年5月28日には鳥羽市観光協会が販売を開始。6月14日現在で、戸田家▽鳥羽国際ホテル▽鳥羽シーサイドホテル▽季さら別邸Toki▽あったか民宿さわ栄▽鳥羽割烹たまも▽大阪屋▽漣▽鳥羽一番街▽木場真珠店▽鳥羽市観光案内所が参画。同案内所では1本500円で販売している。

関係者は「売ることだけではなく、スプレーの存在を知って旅をしてもらうことが目的。鳥羽、伊勢志摩はもちろん、旅するスプレーの考えが全国に広がり、旅のエチケットを守っていただいて安心安全な旅に出かける契機になってほしい」と話している。

三重鳥羽 旅のおすすめサイト


鳥羽市観光協会
【三重県】

鳥羽温泉郷
【三重県】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ