観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

道後にお茶屋「華ひめ楼」オープン

お座敷文化を体験

道後温泉の新たな観光名所としてお茶屋「華ひめ楼」が2020年11月にオープンした。

道後温泉本館の隣接地の古民家を改修したもので、道後で唯一お座敷文化を体験できる施設として注目を集めている。

料金は昼膳が3千円(税込)で抹茶、和菓子付き、夜の膳は8千円(同)料理、席料込み。いずれも要予約。

10月31日には道後の芸者らが一堂に会する「道後芸妓連 秋のまつり」を大和屋本店の能舞台で開く。席料は竹席1万5千円(税込)、松席1万8千円(同)、食事・飲み放題付き。

華ひめ楼

道後でお座敷体験

華ひめ楼と道後湯之町検番あけぼの席の女将、田中美帆さんは「お座敷遊びといえば、限られた人だけの特別な存在でした。道後では誰でも楽しめるエンターテインメントとしていきたい」と話し、芸妓見習いの「舞妓さん」の育成にも力を入れる考えだという。

愛媛県 旅のおすすめサイト


道後プリンスホテル
【道後温泉】

ホテル古湧園 遥
【道後温泉】

宝荘グループ
【道後温泉】

道後舘
【道後温泉】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ