観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

あわら温泉で現代湯治プラン

農業と医療機関とタッグ 体験プログラムで健康に

あわら温泉で温泉と食で健康になる「現代湯治」を実施中だ。農業と医療機関とのネットワークなどを活用した体験プログラムを8月―2020年2月に全5本設定し参加者を募集している。

8月10日の「ドクターと管理栄養士から学ぶ抗酸化を高めるツアー 夏野菜収穫ピクニック&ミネラルたっぷり抗酸化ランチ付き」は、トマト収穫や酸化ストレス検査と診断、講義やミニクッキングが付いて、参加費は大人8800円。定員は15人。

抗酸化ランチ

ミネラルたっぷりの抗酸化ランチ

「ドクターと管理栄養士から学ぶ、見た目のアンチエイジングツアー 干し柿づくり見学&甘柿もぎとりピクニックと秋の味覚を使った美肌ランチ」は11月9日の開催。肌診断検査と診断、講義、ミニクッキングなどが付いて、参加費は大人6千円。定員15人。

このほか「かき餅づくりピクニック&郷土の手づくりおやつ」「お味噌づくりピクニック&素材を生かした発酵ランチ」なども現代湯治プランとして売り出し中だ。

北陸福井 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ