観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

がけっぷちリゾート 東尋坊前面にブランド化図る

自虐か自信か ネーミングと真逆の充実素材

福井県坂井、あわら両市が、海岸線約1キロにわたり断崖絶壁が続く名勝、東尋坊を前面に「がけっぷちリゾート」としてブランディングを図っている。東尋坊を軸に、水族館や遊園地、体験プログラムなど地域の観光素材を組み合わせ、この地ならではのリゾートを創出しようと取り組み。

リゾートの過ごし方に、▽断崖絶壁で戯れる▽温泉とグルメに浸る▽テーマパークをめぐる▽収穫とふれあいを喜ぶ―を組み合わせることでストーリー性を持たせた。それぞれのテーマ別の滞在スポットは、東尋坊、あわら温泉、三国温泉の両温泉、越前松島水族館、芝政リゾート、観光農園や乗馬体験など。

夏休みに家族と楽しむお勧めの周遊モデルコース2日間は、初日に東尋坊観光と東尋坊観光遊覧船乗船、車で5分の越前松島水族館を見学、車で10分のあわら温泉で宿泊。

東尋坊観光遊覧船

東尋坊観光遊覧船

2日目は車で10分の屋外プールなどウォーターアドベンチャー「芝政ワールド」で遊び、車で10分の体験農園でフルーツ狩り、車で10分の北潟湖畔公園を経て、車で10分の「金津創作の森」で手づくりアート体験へ。

2日間、少ない移動でとことん「がけっぷちリゾート」を満喫できる。

北陸福井 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ