観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

山海に春の訪れ告げる桃の節句(3) 岡山美作・湯郷

「湯郷おひな祭り」 温泉街が雛飾りに染まる

岡山県美作市では、もうひとつ恒例の雛祭りがある。中国山地に抱かれた湯どころ、湯郷温泉では「湯郷おひな祭り」が今年は3月20−29日に開かれる。

同祭りでは、旅館ホテルや商店、湯郷地域交流センターなど温泉街の約30軒に、地元に古くから伝わる雛飾りを展示する。

桃の節句らしく地元旅館の女将の会が中心となって始まったイベントで、温泉街に春を告げる恒例行事として定着した。温泉街では、各旅館ホテルそれぞれがオリジナリティ溢れる雛飾りをロビーをはじめ館内に施すほか、階段雛や餅花、桃の花などもまちを彩り、桃の節句ムード一色に。家族、グループ、女子旅などに春の湯郷温泉街散策の楽しみを提案する。

湯郷おひなまつり

温泉街各所に雛飾りが展示される
「湯郷おひなまつり」

初日の20日はオープニングセレモニーで開幕。期間中は街角パフォーマンスをはじめ多彩な企画も催される。各旅館自慢の艶やかな飾りを求めて、湯めぐりとあわせて雛めぐりへと繰り出したい。

湯郷温泉街はそのほかにも、「おもちゃの街」宣言をしているように「てつどう模型館&レトロおもちゃ館」や「昭和館」など懐かしの玩具の世界など見どころ十分。雛めぐりとあわせてまち歩きを楽しみたい。

問い合わせは、湯郷温泉観光協会 電話0868−72−0374。

(次の記事)山海に春の訪れ告げる桃の節句(4) 岐阜・下呂温泉
(前の記事)山海に春の訪れ告げる桃の節句(2) 岡山美作・古町

雛祭り 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ