観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

紅葉の香嵐渓、豊田小原の「四季桜」 名阪近鉄旅行、秋の美観をツアーに

名古屋近辺で「ニッポンの秋」を インバウンドにも対応

名阪近鉄旅行(名古屋市中村区)が名古屋近辺で「ニッポンの秋」を感じられる旅行商品を設定した。同社のブランド「カッコーツアー」を冠し、全国的に知られる香嵐渓の紅葉と、秋に咲く珍しい桜を観賞する。英語や中国語が話せるスタッフも同行し、訪日外国人観光客にも対応する。

ツアータイトルは「香嵐渓もみじライトアップと小原村の四季桜」。11月に9回設定している。名古屋駅を9時30分に出発し、19時過ぎに名古屋駅に戻る日帰りのバスツアーだ。

見どころは豊富。メーンは、名古屋近辺では随一の紅葉の名所・香嵐渓で「もみじまつり」に参加。11種類以上のニホンカエデやイチョウなど赤や黄金に色づいた約4千本の紅葉がライトアップされており、幻想的な雰囲気の中を歩く。

香嵐渓もみじライトアップ

ライトアップで一層輝く香嵐渓の紅葉

また、豊田市小原地区では「四季桜」を観賞する。この時期、小原ふれあい公園を中心に「四季桜まつり」が開催されており、約1万本の桜と紅葉の共演を楽しめる。

さらに、国の名勝に指定されている虎渓山永保寺の庭園で、燃えるような紅葉が池を囲み、樹齢700年の大イチョウが黄金色に輝くさまを眺める。約700年前に建てられた古刹とのコントラストが美しい。

豊田市小原村の四季桜

秋に咲く豊田市小原村の貴重な「四季桜」

同社では「公共交通機関ではアクセスしづらい紅葉スポットをはじめ、土岐プレミアムアウトレットでのお買い物まで楽しめます。日本の風景を満喫ください」と話す。

インバウンド客にはツアー限定のオリジナル特典を用意するほか、全参加者にグルメクーポンなども付く。

出発日は11月15、17、18、20、22、24、25、27、29日。全日程出発は決定している。旅行代金は1人5900円。

問い合わせは、名阪近鉄旅行カッコーツアー・ツアーセンター 電話052―563―7500。

愛知 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ