観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

本物の「よさこい」を体験 新プログラムスタート/高知市

踊りを本番さながらに 「オーセンティックよさこい」

高知を代表する行事「よさこい祭り」の踊りを本場で体験できるプログラム「オーセンティックよさこい」が、このほど始まった。コロナ禍で人や地域との交流が難しい今だからこそ、本場での本物の踊りを通して高知人との交流を実現。安心安全対策を徹底したうえの体験で高知のよさこい文化に深く触れてもらう。

よさこい祭り本祭は人気のため観覧や参加が難しく、かねてから体験を求める声が多かったことから企画。商店街や踊り子の協力を得て通年で“本物”のよさこい踊りが体験できるプログラムを設定した。

会場は、よさこい祭りで踊りの中心エリアとなる壱番街商店街。高知市旅館ホテル協同組合公認のよさこい踊りの指導者「よさこい伝承士」とインストラクターから振り付けのレクチャーを受け、祭りに参加するチームの踊りの鑑賞、そして商店街で隊列を組んで本番さながらに練り歩き、踊るという“本物”の体験が楽しめる。統一の法被、特典の鳴子や手ぬぐいで味わえる一体感も本場そのもの。

壱番街商店街で使えるクーポンも特典としてつく。体験後に地元観光に繰り出そう。

通年実施で、8月のよさこい祭り期間や年末年始、GWなどは希望に添えないことも。高知市内の宿泊客限定で、20―100人まで受け付ける。

問い合わせは事務局(JTB高知支店内)電話088―823―2331。

高知県 旅のおすすめサイト


城西館
【高知市】

かつお船
【高知市】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ