観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

旅行商品造成へ助成事業 高知県観光コンベンション協会、宿泊やバス代を支援

“旅行復活”へ 高知へおいで

高知県観光コンベンション協会は旅行商品の造成を促進しようと、今年度下期も旅行企画に対して各種助成事業を実施している。旅行会社に利用を呼びかけている。

募集型、受注型のいずれの支援事業も2022年2月末までの県内宿泊を伴う旅行が対象。募集型は1班あたり10人以上、受注型はバス1台あたり15人以上で、受注型は宿泊料金に制限が付く。基本の助成金額は、募集型は1泊が500円に宿泊人員を掛けた金額、2泊が1泊の条件に2泊目の宿泊人員×1千円を加算した金額に、指定施設やプログラムの利用でさらに加算がある。受注型は1泊がバス1台あたり2万円、2泊は同6万円。

また、年度を通して旅行パンフレット作成、個人・団体・教育旅行の現地視察について助成事業を設定している。

高知県 旅のおすすめサイト


城西館
【高知市】

かつお船
【高知市】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ