観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

「サイクリング王国わかやま」 サイクリストの受入万全

多彩な魅力で「王国」化

ダイヤモンドイヤーでは「サイクリング王国わかやま」もテーマにピックアップしてブランド化を図る。「サイクリング王国」は海山川に大自然が広がり、「蘇りの地」らしく癒しを感じられるサイクリングに最適な地。海岸線や山間で風を感じながら走れば、圧倒的な景観とともに心に染み入る新しい旅の姿に触れることができるのだ。

「サイクリング王国わかやま」は、ニックネームを「WAKAYAMA800」と名付け、サイクリングロードは推奨ルートとして総延長800キロメートルを超えるブルーラインを敷設したほか、ナショナルサイクルルートである太平洋岸自転車道の整備も進む。これと絶景や温泉、食などを組み合わせる旅を提案し、「和歌山がサイクリングの最適地」というイメージ定着を図る。

WAKAYAMA800

高野山大門前を走る

また、安全・安心なサイクリング環境の整備に注力。サイクリストが休憩や自転車整備ができる「サイクルステーション」は県内全域に325所も設定されており、駐輪スペースやトイレの提供、空気入れの貸出などでサイクリストをサポートしている。

宿泊してのサイクルツーリズムの環境も充実。「サイクリストに優しい宿」を認定しており、自転車をそのまま屋内保管、空気入れや修理工具の貸出、手荷物の一時預かり、自転車などの宅配便サービスが利用できる。

和歌山県 旅のおすすめサイト


むさし
【白浜温泉】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ