観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

“訪れるべき”世界ベスト5に「紀伊半島」 ロンリープラネットが選出

県内8カ所おすすめスポット

世界的に著名なガイドブック「ロンリープラネット」の「Best in Travel 2018」で、「紀伊半島」が「訪れるべき世界の10地域」のベスト5に選ばれた。

ロンリープラネットでは (1)奥の院(高野山)(2)金剛峯寺(同)(3)熊野那智大社(那智勝浦町)(4)那智の滝(同)(5)壇上伽藍(高野山)(6)熊野速玉大社(新宮市)(7)大塔(高野山)(8)熊野本宮世界遺産センター(田辺市本宮町)をお勧めの観光地にあげている。

和歌山県では高野山や熊野古道といった世界遺産をはじめ自然景観や食、温泉など県ならではの魅力を21カ国・地域をターゲットにプロモーションを展開してきたが、そういった活動が評価された形になった。同県では今後もプロモーションや受入態勢の整備を進めるとしている。

15年には日本国内で唯一、高野山がナショナル・ジオグラフィックの「NATIONAL GEOGRAPHIC TRAVELER」で「訪れるべき世界のベスト20」の場所に選ばれたこともある。

和歌山 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ