観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

ふれあう楽しさ 越前松島水族館/坂井

「ふれあいや体験が楽しい体感型の水族館」

福井県坂井市三国町の越前松島水族館は福井県嶺北観光の定番スポット。「ふれあいや体験が楽しい体感型の水族館」として、海洋生物たちの生態に近い距離、様々な角度から触れ、楽しみながら学びを深められる展示手法が特徴だ。

同館では50種5千匹の魚が泳ぐ「海洋大水槽」やガラスの上に寝そべり“海上浮遊体験”が楽しめる「さんごの海」など水槽展示、愛らしいペンギンたちの姿が楽しめる「ぺんぎんらんど」などが観賞の軸。

イルカショー、カワウソのご飯タイム、アザラシのふれあいなど動物たちの可愛らしさを堪能するアトラクションも定番。サメやタコ、ヒトデなどに触れる「ふれあい館」、1千匹の海水魚と遊ぶ「じゃぶじゃぶ海水プール」などもあり間近で生き物を感じられる。

水族館の入館料は大人2千円、小中学生1千円。団体割引あり。

北陸福井・富山 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ