観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

鳥羽湾の風景と旬の料理味わう 戸田家が回転ラウンジ復活

レストラン「東風と海」として再オープン

戸田家は南館9階にあった回転ラウンジを今年7月に復活させ、レストラン「東風と海」としてリニューアルオープン。1時間半ほどで1周し、鳥羽湾の風景を楽しみながら食事ができるようにした。

直径20メートルほどある回転ラウンジは1973年から稼働し、バーなどに活用。近年は回転を止め、朝食会場になっていた。戸田家では耐震化工事に伴い、ラウンジを改修し、今回のレストラン開業につなげた。

戸田家

テーブル席から鳥羽湾を一望

レストラン「東風と海」は中央部がオープンキッチンで、牛肉のソテーや岩がき、伊勢エビの刺身などメーン食材を好きな調理法で提供する「御客前会席」として食事を楽しんでもらう。

戸田家では「かつて回転ラウンジは全国各地でつくられたが、現在稼働しているところは少ない。鳥羽の景色とともに質にこだわった旬の料理を提供していきたい」と話している。

またレストランのオープンと同時に、バリアフリースタイルの洋室を5室設けた。

三重伊勢志摩 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ