観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

戦国岐阜の旅 信長入城450年岐阜市・戦国終えんの地関ケ原町

戦国の世界観を体感

岐阜県は織田信長が全国統一の拠点にした岐阜城があり、関ケ原の戦いが行われた戦国時代の主要舞台。戦国観光は岐阜県抜きには語れない。

岐阜市は信長の岐阜入城450年を迎えた今年、産官学一体で「岐阜信長公450プロジェクト」を12月末まで展開している。記念事業として12月17日まで、みんなの森ぎふメディアコスモスで「信長公ギャラリー」を開設。CGで居館を再現したシアターなど多彩な展示で往時の世界へ誘う。ほかにも期間中は様々な事業を展開。クロージングイベントは12月22日に長良川河畔で。

関ケ原町は映画「関ヶ原」が公開され、阪急交通社がツアーを企画。11月26日までは笹尾山で甲冑体験も用意している。昨年には「関ケ原古戦場グランドデザイン」を策定、ソフト・ハード両面から合戦の観光素材化を進める。

また、近畿日本ツーリスト個人旅行は8月21日、岐阜市と関市、女性向けスマートフォンゲーム「イケメン戦国」とコラボした旅行商品「イケメン戦国武将と巡る岐阜の旅」を発売した。両市の周遊とゲームを連動させ、戦国武将との旅行を仮想体験してもらう。

岐阜 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ