観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

リニア客を取り込め 下呂温泉、中津川・郡上八幡と広域連携

3市周遊する観光プランを策定

下呂温泉観光協会はこのほど、隣接する郡上市・郡上八幡、中津川市・中津川の両観光協会と「3市民間連携協議会」を設立した。2027年に予定されるリニア中央新幹線開業を見据え、広域で観光連携を強化、新駅が設置予定の中津川の利用客を取り込もうと準備を進めていく。

当面の取り組みの核は3市を周遊する観光プランの策定。リニア新駅「岐阜県駅(仮称)」が開業する27年をメドに作り込みを進める。同観光協会では、DMOで下呂温泉を広域観光拠点とする体験・滞在型プログラムの開発を事業化。岐阜県も下呂、中津川両市とタッグを組み、新駅から下呂温泉を結ぶ国道257号線沿線の魅力創出へ、観光事業者と連携して旅行商品や土産物を開発する事業を展開しており、リニア開業に向け周辺地域の観光活性化への機運が急速に高まってきた。

下呂温泉

3市連携の宿泊拠点となる下呂温泉

観光地として知名度は高くないものの、中津川市は芝居小屋「かしも明治座」、郡上市では夏の「郡上おどり」といった観光素材を有する。これらを、下呂温泉を宿泊拠点として組み合わせ、商品化を進める考えだ。

岐阜 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ