観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

冬のアクセスも安心!高速バス半額で乗車 湯村温泉の宿泊者限定企画

1月15日―3月31日の往復便が対象

湯村温泉旅館飲料組合はこのほど、全但高速バスの「梅田―湯村温泉便」が半額になる期間限定のキャンペーンを実施することを発表した。同温泉宿泊者が対象。

積雪が心配な冬でも安心して湯村温泉を訪れてもらうことを目的に企画した。1月15日―3月31日の往復便が対象。乗車日の1カ月前から3日前まで予約でき、予約時に「湯村温泉冬の半額キャンペーン」と伝えることが条件。

湯村温泉到着後に全但バス湯村営業所で往路分の4400円を支払い、復路の無料乗車の仮券を受け取る。仮券を旅館に提示して宿泊証明の印を捺してもらうと復路の乗車券として使える。

対象となるバスは、往路便が梅田三番街12時20分発―湯村温泉15時19分着。復路は湯村温泉10時発―梅田三番街13時42分着の便。

宿泊対象旅館は佳泉郷井づつや▽朝野家▽とみや▽ゆあむ▽寿荘▽さんきん▽橋本屋▽魚(と)と屋▽伯雲亭▽ゆめ春来の10施設。

兵庫但馬 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ