観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

兵庫但馬で冬の寒さに抗う“熱さ”感じて

兵庫但馬で冬の寒さに抗う“熱さ”感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味覚の王者・松葉ガニでクローズアップされる但馬地方だが、今年開湯1300年を迎える城崎温泉の取り組みや湯村温泉の最新情報、但馬の小京都・出石の「笑いで町を元気にする」地域活性化など、但馬地方のホットな話題と素材を紹介したい。

城崎温泉観光センター

城崎温泉が開湯1300年 情報発信の拠点「観光センター」オープン

20/01/17

節目機に魅力の増強へ 城崎温泉が2020年に開湯1300年を迎える。4月から21年3月までの1年間、城崎温泉の魅力をアピールする取り組みを実施する予定だ。このうち昨年11月23日JR城崎温泉駅前にオープンした「城崎温泉観光センター」は...

さんぽう西村屋

食よし、寛ぎよし、散策によし さんぽう西村屋オープン/城崎温泉

20/01/17

地元にこだわり 城崎温泉の西村屋は2019年4月、飲食や物産販売の複合型施設「さんぽう西村屋 本店」をオープンした。温泉街の中心部にあたる西村屋本館隣接地で、温泉散策の魅力を高めている。 同店は、店の中央に配した吹き抜けの囲炉裏...

冬のアクセスも安心!高速バス半額で乗車 湯村温泉の宿泊者限定企画

20/01/17

1月15日―3月31日の往復便が対象 湯村温泉旅館飲料組合はこのほど、全但高速バスの「梅田―湯村温泉便」が半額になる期間限定のキャンペーンを実施することを発表した。同温泉宿泊者が対象。 積雪が心配な冬でも安心して湯村温泉を訪れて...

荒湯生キャラメル

荒湯でつくる生キャラメル 新たなスイーツが湯村温泉に登場

20/01/17

泉温高い湯村荒湯だからこその逸品 湯村温泉のシンボル・荒湯に唯一無二のスイーツが登場した。コンデンスミルク(練乳)を温泉に浸けて作る「荒湯生キャラメル」。女性客に好評で、湯村ならではのスイーツとして定着しそうだ。 荒湯生キャラメ...

温泉街を彩る竹灯籠 湯村温泉「夢ナリエ」今春も開催

20/01/17

夜の湯村を幻想的に 湯村温泉旅館料飲組合は4月1日―6月30日の期間、夜の温泉街を竹灯籠の明かりで彩るイベント「夢ナリエ」を実施する。 夢ナリエは宿泊客が落ち込む閑散期対策として昨年から始めたもので、昨年が好評であったため今年も...

井上明彦総料理長

井上総料理長が「黄綬褒章」 井づつやで活躍/湯村温泉

20/01/17

「包丁一心」 湯村温泉の「佳泉郷井づつや」の井上明彦総料理長が2019年春の褒章で黄綬褒章に輝いた。 井上さんは熊本県出身。日本料理店を経営する父親の料理に対する真摯な姿を見て育ち、料理人になることを決意した。高校卒業後、有馬温...

出石永楽館

笑って元気になれる出石町 歴史ある芝居小屋で体験企画/豊岡

20/01/17

舞台は出石永楽館 落語でまちを元気に 但馬の小京都・出石町で「笑いで元気なまち」を掲げたユニークな取り組みが行われている。住民主体の団体が2017年10月からスタートした団体向け落語体験プラン「笑いで楽しむ芝居小屋」がそれ。団体予約が...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ